PICK UP記事一覧
hands
スポンサーリンク

孤独、寂しさ、そんなつらい気持ちを抱えてるあなたにメッセージ

hands

 

ネガティブな気分のなかでも、本当につらくなる感情の一つ。

寂しさ、孤独感

どん底にいる時にはこの感情は、あなたの事を
どんどんと追い詰めていきます。

 

もしあなたが、
寂しくてたまらない、孤独感に苛まれている
どうすればいいかわからない、助けてほしい

 

と思っているなら、
この記事を読んで、気を紛らわせてほしいです。

あなたが一歩だけ、辛い気もちから
前に進めるように、背中を押してあげます。

だから気を楽にして、この記事をのんびりゆっくり

読んでみてください。

 

スポンサーリンク

 

・そもそも孤独の正体とは

恐怖は、その正体をきちんと見定めたら消えていきます。

きちんとあなたの孤独感に一緒に向き合ってみましょう。

 

孤独、一人ぼっちってなんなんでしょうか?

あなたは今、一人ぼっちなのでしょうか?

 

誰にも自分の辛さを理解してもらえないですか?
大切な人を失ったのでしょうか?
誰かに否定されましたか?

 

まず、あなたは何故、孤独なんでしょう?
どうしてさびしいんですか?

 

この原因をまずはきちんと見つめてみるといいです。
あ、原因に立ち向かって打ち勝て!とかじゃないんですよ?

 

ただ、
「自分がこんなにも寂しい・孤独なのはなんでだろう」
って、自分の奥底に眠る、原因・根っこの部分を
きちんと直視できればいいのです。

 

その原因に向き合うだけで、
あなたの孤独への恐怖を軽くする準備

が整います。

 

・もともと人は一人きり

私たちは、完全に「個」です。
家族・友人・恋人・ソウルメイト
どんな関係であっても、私たちは「個」なのです。

 

あなたの腕がちぎれたら、ソウルメイトの腕もちぎれてしまう
なんてことは起こりません。

残念ながら、それは紛れもない事実ですよね?

そして、ここが混乱するポイントですが、
私たちは「全体」でもあります。

日本人⇒アジア人⇒地球人⇒人間⇒生命体
どんどん定義を広げていくと、人はd
この世界に存在する全体の中の一部です。

 

「全体」であり「個」の私たち。

人は一人きりです。でも実は、私たちは
切っても切れないくらい、
人に囲まれ、人の中で暮らしているんです。

 

この矛盾・二面性はあなたを孤独にもしますが、

時に、あなたを孤独から救う光にもなるんです。

 

・よくみて、あなたのそばには必ず誰かがいるから

孤独の正体をみつめ、
自分は「個」でありながらも「全体」という事を
ぼんやりとでも理解できたなら、

よく周りを見てみて下さい。

あなたは絶対的に一人ぼっちなんかじゃないのです。

まずこの記事を書いた私が存在しています。
私はあなたの背中を押したいと思っています。

 

この段階であなたは一人じゃありません。

 

そして今まで出会った人
これから出会う人

知らぬ間にあなたを支えていた存在

沢山の人に囲まれて、あなたは生まれ、
時を過ごしてきたのです。

 

あなたは絶対的に一人ぼっちなんてありえないのです。

 

誰もいない、私は一人ぼっちだなんて幻想です。

 

沢山の人に囲まれていないと孤独ですか?
自分の愛する人と離れてしまったら一人ぼっち?
理解してくれる人がいないといけませんか?

 

あなたは沢山の人と過ごし、これからも出会い、
別れ、また出会い、

寂しさと、ぬくもりを感じながら進んでいきます。

 

今この瞬間は、この事実がもしかすると

悲しいかも。寂しいかも。

 

でもあなたは大丈夫なんです。

 

また、人のぬくもりに、優しさに、温かさに触れて
あなたは幸せを感じます。

あなたが心を開くのであれば
必ずそれは与えられます。

 

どうか、信じてみてください
大丈夫、あなたはひとりじゃないから。

 

プッシュ通知登録をお願いします。

最新記事が更新されたら、プッシュ通知であなたにお知らせを届けることができるようにしました。

メールアドレスの登録とか面倒なことは必要ありません。

ぜひ、お知らせを受け取るボタンでプッシュ通知登録をお願いします。

次回のブログもお楽しみにしてください。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事