PICK UP記事一覧
チャップリン
スポンサーリンク

喜劇王 チャールズ・チャップリンの名言

チャップリン

 

チャールズ・チャップリン

世界の三大喜劇王と呼ばれる。

 

世界大戦の最中、母国アメリカが帝国主義一色に染まる中、チャップリンは自身の

コメディというフィールドで、平和主義を訴え続けた。

 

映画黎明期の中、無声映画でジェスチャーにて様々な笑いを作り出す。

 

そんな中、ドイツのヒトラー批判の強い風刺を込めた「独裁者」では、自身初となる音声映画を作成。

ラスト6分間のスピーチは、歴史に名を残すスピーチとなっており、今でもCMに起用されたりする。

 

チャップリンの名言

人生は恐れなければ、とても素晴らしいものなんだよ。人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。

無駄な一日。それは笑いのない日である。

絶望してはいけない

 

管理人おすすめのパワーストーンShop
ココロパルレ

 

チャップリンの名言に思うこと

チャップリンは世界中に笑いを届け続けたキングオブコメディーです。

 

彼は晩年はアメリカを追われ、スイスにて没します。

 

しかしアメリカを追われても、平和を叫ぶことをやめなかったチャップリン。

 

彼は言います。笑いのない生活は不幸なんだ。と。

そして恐れずに信念を持って生きる事。絶望ではなく希望を描く事

 

私たちはチャップリンの様に、すぐには強くなれないかもしれません。

 

しかし、笑って過ごすことはできそうではないですか?

 

毎日を笑顔で過ごしていれば、きっとそのうち、強い信念が宿る。

 

そんな日が来るのかもしれません。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事