PICK UP記事一覧
引き寄せの法則で人生が変わる。抑えるべきポイントとは?
スポンサーリンク

引き寄せの法則を考えるときに、何よりも大切なことをシェア

前回の記事

では、引き寄せの法則がうまくいかない人が陥りやすい勘違いについて説明しました。

 

ようするに、引き寄せの法則に代表される、

人生を良いものにするための法則・考え方には、

絶対に抑えるべきポイント

があります。

 

多くの人がなぜ引き寄せの法則がうまく働かないのか?という部分で

色々な考察をしたり、検証をしたり、インチキだという結論を出したりします。

 

私が今日シェアしたいのは、本当にシンプルなことです。

どうすれば引き寄せの法則が作用して、あなたに素敵なものを届けてくれるのか?

これをシンプルにお伝えします。

スポンサーリンク

引き寄せの法則は「誰しもがすでに利用している」

まずはこの部分を明確に理解してください。

引き寄せの法則というのは、常時作用し続けています。

前回の記事でも書きましたが、引き寄せの法則は超能力ではありません

都合のいいことを願う→なにか魔法のような力でそれが叶う

というわけではないのです。(結果的にそうなるように利用するのです)

 

重力を例にしてみましょう。貴方は重力がこの世に存在するのは

絶対的に信じていると思います。

 

き寄せの法則も重力も同じくこの世界に確実に存在しています。

 

ここでよく言われる反論が、

 

石を高いところから落としたら、必ず石は落下する。だから重力があるのは信じる。

でも引き寄せの法則を使っても、いい結果が出ない。何も変わらない。だから引き寄せの法則は信じない。

 

というものです。

 

しかし大きな矛盾がここにあります。

 

正しく引き寄せの法則を理解していないから、正しい結果が出ないのです。

 

いいかえれば、あなたは高いところから石を落下させずに握りしめてこう叫んでいるのです。

「ほらみろ、石は落下しないじゃないか!重力の法則なんてインチキだ!」

 

スポンサーリンク

 

引き寄せの法則は、「波動の法則」と言い換えたほうがいいかもしれない。

引き寄せの法則というネーミングは、もしかするとあまり良くないのかもしれません。

 

引き寄せの法則の原題は

Low Of Attraction

なのですが、Low=法則はいいのですが、Attractionの訳が問題かもしれません。

 

Attractionには魅力とか引き寄せるとかいう意味もありますが、引力という意味もあります。

 

私個人は引力という表現がもう少ししっくりくるのですが、

とにかく私が言いたいポイントはこれに付きます。

 

あなたの波動に近いもの(共鳴するもの)をあなたの人生に引き寄せる(具現化させる)

 

波動というのは、あなたの奥底からの感情や思考、感覚の事を指します。

 

表面的なつくろった感情は波動ではないのです。

 

わかりやすく言えば、引き寄せの法則とは、

あなたの波動を高くして、それに共鳴する素晴らしいものを受け取ろう!

という方法論なのです。

 

そのために色々なメソッド(方法)が考案されています。例えば

  • 感謝ノートをつくろう
  • 肯定的なアファーメーションをしよう
  • 瞑想をしてみよう

などなどです。

 

メソッドジプシーという罠に陥らないことが重要

本質を見ましょう。

あなたが感謝ノートをつくったり、アファーメーションをしたりするのは問題ありません。

しかし、よく自分の「波動」いいかえれば奥底の感情に注意を向けてください。

この質問をしてみてください

 

自分は心の奥底から、高い波動(精神状態)でいられているか?

 

これがノーならあなたの行っているメソッドは役に立ちません。

時間の無駄なのです。

 

逆に言えば、メソッドなんてしなくてもこの質問がYESなら、それでOKなのです。

 

人は生きていれば、様々なトラブルや気分が悪くなることに遭遇します。

この記事が役に立つでしょう

こうして、自分の感情がネガティブになったときに、

できるだけ高い波動に自分自身を調整する。

これが必要なのです。

 

というか、これだけでいいのです。

 

そのために様々なメソッドが考案されましたが、メソッドは方法でしかありません。

 

野球の練習に素振りがありますが、よく言われるのが、

「ただバットを振っているだけでは、打てるようにならない」

です。

 

もちろんバットを振っていない人よりも振っている人のほうが、野球はうまくなります。

そういう意味ではただメソッドをするだけでも少しは意味がありますが、思うような結果にはならないでしょう。

 

プロが言う素振りのコツは

バットを振るときに、相手のピッチャーをイメージして、本当にボールを打つように素振りする。

というものです。

 

これが引き寄せの法則のメソッドでも必要なのです。

あなたはなにかのメソッドをします。その時に自分の感情にきちんと気を配る必要があります。

あなたの波動が高まらないメソッドはやめてしまっていいのです。

 

あなたは、自分の波動・感情を高める事をするだけでいいのです。

そしてあなたは徐々に、あなたにふさわしい贈り物を受け取ります。

 

どのくらいの時間がかかるのかはあなた次第です。

 

あ、焦らないでくださいね?なぜなら焦ると、「焦りの波動」になりますから。

 

のんびり構えましょう。それが実は一番の近道です。最短距離なのです。

 

もう一度繰り返します。

 

引き寄せの法則が重要なポイントは、

自分の波動が高い状態でいられているか?否か?

この一点なのです。

 

次回のブログは、波動を狂わせる振り子、リアリティ・トランサーフィンについて

次回のブログはリアリティ・トランサーフィンについて解説していきます。

 

このリアリティ・トランサーフィンに出てくる「振り子」の存在をよく理解することで

あなたは自分の波動、感情をコントロール出来るようになります。

 

次回のブログを楽しみにしていてください。

 

追記

リアリティ・トランサーフィン記事完成しました。

 

 

私がオーダーメイドでパワーストーンを購入したSHOP

フォレストブルー

瞑想用キャンドルも販売しています。

 

プッシュ通知登録をお願いします。

最新記事が更新されたら、プッシュ通知であなたにお知らせを届けることができるようにしました。

メールアドレスの登録とか面倒なことは必要ありません。

ぜひ、お知らせを受け取るボタンでプッシュ通知登録をお願いします。

次回のブログもお楽しみにしてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事