PICK UP記事一覧
過剰ポテンシャル
スポンサーリンク

過剰ポテンシャル・重要性のせいで、あなたは転落していく

過剰ポテンシャル

前回の記事

では「振り子」の存在、そしてどう対応すればよいのかをまとめました。

 

今回の記事、リアリティ・トランサーフィンまとめ記事第3回では、

リアリティ・トランサーフィンの理論で振り子と同じくらい特徴的な
「過剰ポテンシャル」
という考え方をまとめていきます。

 

引き寄せの法則が上手くいかないよ!という人で、この「過剰ポテンシャル」になってしまっている人は
かなり多いです。

 

そして、引き寄せの法則を意識すらしない人の恐らく90%以上の普通の人は
この「過剰ポテンシャル」の罠にはまってしまっています。

 

これから一緒に「過剰ポテンシャル」について、学んでいきましょう。

 

※可能であれば実際にリアリティ・トランサーフィンの書籍を読んでみることをおすすめします。

実際のリアリティ・トランサーフィンの書籍はこちらから

 

過剰ポテンシャルという概念はとは何?分かりやすくまとめ

過剰ポテンシャルは本書ではこのように記されます


「何らかの対象に必要以上の大きな意義が与えられる場合に、思考エネルギーによってもたらされる」

 

分かりづらいので、噛み砕いて、シンプルに言えば

過度な思い入れでバランスを欠いた状態。
とでも言いましょうか。

 

言葉の通り、
過剰に感情や思い入れ(ポテンシャル)が発生してしまっている状態。

の事です。

過剰ポテンシャルの具体例は
不満、非難、軽蔑、嫉妬、虚栄心、優越感、罪悪感、劣等感

などがあげられます。

 

これはネガティブな例なのですんなり理解できると思いますが、本書では
ポジティブ(肯定的な)過剰ポテンシャルもあると説きます。

 

歓喜、崇拝、美化、過大評価、熱狂、盲信、過信
そしてさらには願望すらも過剰ポテンシャルなのです。

 

これは引き寄せの法則を理解しようとしていた私には衝撃的な内容でした。

 

これについてもバッサリと本書で解説があります。

願望とは、待ち焦がれていた対象をそれがないところへ引き寄せようとすることだからである。
自分にはないものを、あなたが所有したいという身も細るような願望は、エネルギーの気圧差をもたらしその結果、平衡力の風を起こす。

との事です。

過度な願望や熱狂、盲信は、+の符号がついた過剰ポテンシャルなのです。

 

何かの対象に対して、必要以上の質を与えてしまったら、それは過剰ポテンシャルとなり、

あなたを苦しめるのです。

 

理解に苦しむかもしれませんが、

ただ願うだけでは願望が達成されない理由がこの過剰ポテンシャルなのです。

あなたは、間違いなく、願うものを受け取る権利があります。

 

しかし、「過剰ポテンシャル状態」になっていないことが絶対条件なのです。

過剰ポテンシャルを生んだ「つけ」は、平衡力によって大きなしっぺ返しを食らう

振り子

この過剰ポテンシャル状態というのは、エネルギー場における異変性です。

 

真っ平らな砂場に、一つだけいびつに盛り上がった砂丘のようなイメージでしょうか。

この特異性のある、小さな砂丘は、風などによって平らにすり減らされてしまいます。

 

この自然の流れ、自然が特異性を許さず、平らにしてしまおうとする理を平衡力

と言います。

 

ひとつ具体的な例を挙げてみましょう。

自分に置き換えてイメージし見て下さい。

 

あなたは仕事でミスをしてしまいました。

上司に怒られたのでもうミスは出来ません。

あなたはその仕事をするたび、強い緊張状態で仕事をします。
必要以上に慎重に、必要以上におびえながら仕事をします。

 

これは過剰ポテンシャル状態です。

そしてこの特異性を許さない平衡力の力によって
あなたを自分が思いもよらないようなつまらなミスをする

ように仕向けてしまうのです。

 

あなたをミスから救うのではないところがミソです。

自然は無駄にエネルギーを使いません。

 

あなたが完璧に仕事をこなすようにするよりも、

ミスしやすい状態のあなたの身体を、ちょっと揺さぶってあげればあなたは簡単にミスをします。

 

自然は一番ナチュラルな方法で、均衡を保とうとするのです。
この場合だと、緊張した糸を無理に引っ張り上げません。

ちょきんと糸を切ってしまう方を選ぶのです。

 

なぜならそれが自然にとっては簡単だからです。

過剰ポテンシャルを無くす方法、それは「重要性」を投げ捨てること

ここまで聞けば答えは簡単に導かれます。

 

過剰ポテンシャル状態から抜け出すためには、

高めすぎた意義を低くしてあげればいい

のです。

 

本書ではこれを「重要性のハードルをさげろ」として説いています。

 

簡単に例を挙げてみましょう。

 

お金がないと困る!どうしてもお金が必要なんだ!

→過剰ポテンシャル状態なので解消する。

お金はちゃんと稼げているし、こんなのは一時的なものだ。

日本では貧乏だったとしても死にはしない。

きちんとお金を管理して、もっと稼げばいいだけじゃないか。

 

大好きな彼氏に捨てられたくない!離れるのが怖い!

→過剰ポテンシャル状態なので解消する。

彼氏はいつもそばに居てくれている。

不安がる必要なんてない。

せっかく付き合っているんだから幸せな事を大切にしよう。

彼氏を信じよう。

最悪フラれたとしても、私はこれからも幸せな恋愛が出来る。

安心して彼氏と一緒に過ごそう。

 

仕事が辛い!嫌なことしか起きない!もうやめて逃げ出したい!

→過剰ポテンシャル状態なので解消する。

人生の時間は仕事している時間だけじゃないし、一生ここにいるわけでもない。

もっと辛い職場だって探せばいくらでもあるだろう。

最悪クビになっても生きてはいける。

やるべきことをやっていれば責められることもない。

リラックスして仕事をしよう。

 

代表的な過剰ポテンシャルと、その解消方法をざっと書いてみました。

 

大切なポイントがあります。

重要性を投げ捨てるためには「保険」が必要です。

 

上記の例で言うと

お金→貧乏でも死にはしない。

恋愛→最悪フラれても幸せな恋愛はできる

仕事→クビになったって生きていける。

 

このように、最悪のケースが起こったとしても大丈夫である。という

保険がかかっている状態が重要性を投げ捨てるコツなのです。

 

失敗したら死んでしまうロシアンルーレットをしているプレイヤーは、気が狂わない限りは

重要性を放り投げることなんて出来ないでしょう。

弾なんて出やしないさ、大丈夫大丈夫!と無理やり自分を説得する事は

なんの意味もありません。

 

実は、私達が日々暮らす中での悩む程度の問題は、

 

その人が勝手に意義を高めすぎて、

重要性が高まりすぎて、

過剰ポテンシャルになっている。

 

ただこれだけなのです。

 

私の苦しみの何がわかる!!と怒る方もいるかも知れません。でも、ごめんなさい。これが事実なのです。

 

命を失うレベルの苦しみでない限り、あなたが勝手に高めてしまった重要性を放り投げるだけで、

過剰ポテンシャルが解消されて

その問題は解決する方向にひとりでに向かってくれるのです。

 

 

あなたはただ、失ったバランスを取り戻すだけでいいのです。

 

一つ注意があります。

 

重要性を投げ捨てる=適当に考えたり、適当に行動する事 ではありません。

 

お金がなくても、湯水のごとく使っていい。とか、

恋愛に苦しんでるから、誰も信じずに浮気してもいい。とか、

仕事が辛いから、さっさと仕事をやめて職を転々としていい。ではないのです。

 

これは逆の過剰ポテンシャルです。要するにバランスを欠いているのです。

 

あなたは大切な事をしっかりと思考しなければいけません。

 

しかし、

必要以上に過度な意味を与えて、入れ込みすぎないようするのです。

 

あなたは過剰ポテンシャルという荷物を捨て去って、

軽やかに、おだやかに、楽しんで進むのです。

これがリアリティ・トランサーフィンの教えです。

スポンサーリンク

次回はどうやって理想の世界に近づくのか?バリアントモデルについて

振り子の法則・そして過剰ポテンシャルについては理解していただけましたか?

わからないことがあればコメント欄でもいいです。質問してください。お答えします。

 

さて、ここまでは、防御的なお話でした。

日々私達が不幸になる理由と、その回避方法が

振り子の法則と過剰ポテンシャルで語られています。

 

あなたがとりあえず辛い。ストレスから開放されたい

というだけであれば、ここまでの理解でも十分すぎるくらいでしょう。

 

でももしあなたが、「お金がたくさん欲しい」とか「素敵な恋愛がしたい」とか、もっと幸せになりたい。と願うなら。

 

残念ながら、ただ願うだけでは想いは叶いません。

 

これが引き寄せの法則が嘘だ!インチキだ!と言われてしまう理由なのです。

注:引き寄せの法則も、願うだけ叶うなんて一言も言っていません。

 

リアリティ・トランサーフィンの観点から、自分の望む人生を手に入れるためにはどうすればいいのか?

 

これを次回の記事でまとめていきます。

プッシュ通知登録をお願いします。

このシリーズが終わるまでは、おそらくブログの更新頻度も上がると思います。

最新記事が更新されたら、プッシュ通知であなたにお知らせを届けることができるようにしました。

メールアドレスの登録とか面倒なことは必要ありません。

ぜひ、お知らせを受け取るボタンでプッシュ通知登録をお願いします。

次回のブログもお楽しみにしてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事